ホーム > SAVVY/EWAP更新用プログラムのダウンロード

サポート情報

【重要なお知らせ】2021年02月12日 SAVVY/EWAP更新用プログラムの配布について

SAVVY/EWAP Ver.6.0.0.1以前のバージョンに付属しているJava証明書の有効期限は2021年3月25日までとなります。
このJava証明書の有効期間を更新したプログラムを配布させていただきます。
下記に該当するお客様は適用作業をお願い申し上げます。

 【概要】
@対象バージョン  SAVVY/EWAP Ver.6.0.0.1以前のバージョン
A現在のJava証明書有効期限  2021年3月25日
B影響を受ける機能  【影響を受ける機能】に記載した機能をご利用中のユーザ

【影響を受ける機能】
 ○WebClientの以下の機能
  ・一括登録画面を利用したファイルの登録機能(Ver.5.0.0.0以前のバージョンのみ)
  ・Javaアプレットを使用する画面を利用したファイルの登録・更新機能
 ○ セットアップマネージャの以下の機能
  ・登録条件の追加・変更で対象フォルダーを指定する画面での、[フォルダー参照]ボタンによるフォルダー選択機能
 ○ ファイル サーバー登録ツールの以下の機能
  ・利用者画面の全機能
  ・設定画面の[フォルダー参照]ボタンによるフォルダー選択機能
  ※ファイル サーバー登録ツールに対する更新プログラムの提供予定はありません。ご利用のお客様は弊社ユーザー
   サポートまでお問い合わせください。
  ※「B影響を受ける機能」に記載した機能を利用していない場合は、更新プログラムの適用は不要(Java証明書の
    有効期限切れに伴う影響は無し)です。


【更新用プログラムのダウンロード】
 更新用プログラムは下記リンクより入手してください。
 ・EWAPUpdate20210212.zip (FileSize:344KB)
  ※更新プログラムの適用方法については、圧縮ファイル内の「SAVVY_EWAP更新プログラムのご案内.pdf」を
   ご参照願います。
  ※更新プログラム入手の為に必要となるID及びパスワードは、別途送信しているご案内文書をご参照願います。
  ※EdgeやChromeからダウンロードする際は、上記リンクをマウス右ボタンで「新しいタブで開く」を選択し、
   新規に表示された画面でユーザ認証を行ってください。


本件に関するお問い合わせは弊社サポート窓口までお願いいたします。
2021年02月12日