ホーム > 製品サポート > SAVVY/MailRetriever 障害レポート

サポート情報

SAVVY/MailRetriever 障害レポート

現在、以下の障害報告ならびに障害対策が実施されております。
内容をクリックすると、別画面にて詳細情報を確認することができます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、最新バージョンをご希望のお客様は、
製品を購入いただいた販売店様までご連絡をお願い致します。

リリース日 2014年12月22日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.5.1(0/0)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール転送処理に失敗する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
リリース日 2014年7月22日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.5.0(0/0)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール圧縮形式ダウンロードの実行にて壊れた ZIP ファイルが作成される不具合を修正しました。(Linux版) メール検索ツール Ver2.0.0(3/3)以降
2 メール圧縮形式ダウンロードが完了しない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(3/3)以降
リリース日 2014年4月25日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.2.0(3/3)
メール受信プログラム Ver1.1.0(6/14)
メール転送プログラム Ver1.1.0(2/5)
メール検索ツール Ver2.4.0(0/8)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 圧縮ファイルが添付されているメールを登録するとエラーになる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver2.2.0(0/0)以降
2 LZH ファイルが添付されているメールを登録するとエラーになる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver2.2.0(0/0)以降
3 メール受信プログラムが異常終了する不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
4 メール受信プログラムが異常終了する不具合を修正しました。 ( Unix版、Linux版 ) メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
5 メール転送プログラムが異常終了する不具合を修正しました。 ( Unix版、Linux版 ) メール転送プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
6 検索結果の CSV ダウンロード機能の不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(1/12)以降
7 検索結果の CSV ダウンロード機能の処理速度を改善しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
8 レルム認証モードでのご利用で、26 ページ 以上の CSV ダウンロードが異常終了する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
リリース日 2013年9月2日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.2.0(1/1)
パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.2.0(1/3)
メール検索ツール Ver2.4.0(0/5)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 エラー発生時に、作業用の一時ファイルが削除されずディスクを圧迫する可能性がある不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 エラー発生時に、作業用の一時ファイルが削除されずディスクを圧迫する可能性がある不具合を修正しました。 パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 Javaをアップデート( Java7 update21 )するとサービスの起動・停止が実行できなくなる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 Javaをアップデート( Java7 update21 )するとサービスの起動・停止が実行できなくなる不具合を修正しました。 パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 26 ページ以上の CSV ダウンロードを複数回実行するとエラーになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
6 メールアドレスが文字化けして登録される不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2013年5月31日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.4.0(0/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール DB がグループ化されている場合に 26 ページ以上の CSV ダウンロードを実行するとエラーになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
2 メール DB がグループ化されている場合に 26 ページ以上の CSV ダウンロードを実行すると正常な結果が出力されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
リリース日 2013年4月1日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.4.0(0/0)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メールファイルのダウンロードに失敗する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
リリース日 2012年12月10日リリース
プログラムバージョン メール転送プログラム Ver1.1.0(2/4)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール転送処理のログが、サービス起動時に作成された年月のファイルに記録される不具合を修正しました。 メール転送プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2012年06月08日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(9/31)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 バウンダリ文字列にスペースを含む場合に、2つ目以降の添付ファイルが抽出できなくなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2012年04月17日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(9/30)
メール検索ツール Ver2.3.0(0/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 添付ファイル「name=」の直後に改行があると、添付ファイル名が抽出できない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 検索結果一覧表示で例外になる場合がある不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(5/15)以降
リリース日 2012年02月29日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(9/29)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 半角カナを含む添付ファイルを登録すると文字化けする不具合を修正しました。(Linux版、Solaris版) メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2012年02月21日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(7/28)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 中国語メールを登録すると異常終了する不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年08月03日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver2.0.0(1/8)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 同一メール重複抽出の不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年07月15日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver2.0.0(1/7)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 アドレス変換処理の不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年06月28日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.3.0(0/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 内容表示画面の添付ファイル表示の不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(1/12)以降
リリース日 2011年06月24日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver2.0.0(0/6)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 接続エラーになる不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
2 添付ファイルの取得ができない不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
3 文字コードがUTF-8のメールが文字化けする不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
4 Body項目が存在しないメールであってもBody部分の以外の内容を取得できるように修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
5 取得項目が存在しない(NULL)場合に受信処理が終了する不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
6 文字コードが「ISO-2022-JP」のメールが文字化けする不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年05月09日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver2.0.0(0/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 削除が遅延する不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年04月15日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver2.0.0(0/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 SMTP受信メールの本文が文字化けする不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2011年01月07日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(6/26)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 From:のヘッダ項目でメールアドレスが正しく抽出されない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年12月03日リリース
プログラムバージョン メールサーバ連携オプション Ver1.1.0(1/3)
メール受信プログラム Ver1.1.0(3/12)
メール登録ツール Ver2.1.0(6/25)
メール検索ツール Ver2.2.0(1/13)
パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(1/4)
Exchange連携オプション Ver1.0.0(6/10)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 SMTPコマンドに対応する応答電文が複数電文に分割されて送られてくるとエラーとなる不具合を修正しました。 メールサーバ連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
2 SMTPコマンドに対応する応答電文が複数電文に分割されて送られてくるとエラーとなる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
3 メールアドレスが正しく抽出されない不具合を修正しました。 Ver1.0.0(0/0)以降
4 添付ファイルがzipの場合に重複して登録される不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 メールヘッダの「Content-Transfer-Encoding:」行がない場合に、(code.3)エラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
6 Tomcatを自動起動に設定している場合、CSVダウンロードがエラーになる不具合を修正しました。(Linux版、Solaris版) メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
7 メール内容表示画面にてメール転送エラーとなる不具合を修正しました。 パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(1/3)以降
8 サービス起動時間が長い場合に受信エラーとなる不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(5/8)以降
リリース日 2010年09月28日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(6/23)
メール検索ツール Ver2.2.0(1/12)
パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(1/3)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メールファイルに0x1A,0x00が含まれていると登録エラーになる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 タブ、スペースだけの行が存在する場合に(code.3)エラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 メールダウンロードおよび、ダウンロードファイル名が「"」となりエラーになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
4 URLパラメータのセキュリティホールを修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
5 URLパラメータのセキュリティホールを修正しました。 パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
6 メールダウンロードおよび、ダウンロードファイル名が「"」となりエラーになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.2.0(0/0)以降
リリース日 2010年09月10日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.2.0(0/10)
パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver1.0.0(1/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 一部のユーザでメール転送、メール圧縮形式ダウンロード機能ができない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
2 一部のユーザでメール転送機能が利用できない不具合を修正しました。 パーソナルユースオプション メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年08月30日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver2.2.0(0/1)
パーソナルユースオプション管理サーバ Ver1.0.0(0/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 Windows Server 2008 R2のシャットダウンに対応しました。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
2 Windows Server 2008 R2のシャットダウンに対応しました。 パーソナルユースオプション管理サーバ Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年8月13日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.2.0(0/9)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 表示機能モードの設定を行うと、検索結果一覧表示が2.2.0以前の画面になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年8月3日リリース
プログラムバージョン Exchange連携オプション Ver1.0.0(5/9)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 本文受信処理中に通信切断が発生するとエラーにならない不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(3/2)以降
リリース日 2010年7月27日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(6/21)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 HTMLメールの本文が文字化けする不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年6月18日リリース
プログラムバージョン メール転送プログラム
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 起動して1ヶ月後にプログラムが終了する不具合を修正しました。(Linux版) メール転送プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年6月18日リリース
プログラムバージョン メール転送プログラム Ver1.1.0(1/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 起動して1ヶ月後にプログラムが終了する不具合を修正しました。(Linux版のみ発生) メール転送プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2010年3月9日リリース
プログラムバージョン Exchange連携オプション Ver1.0.0(4/8)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 受信を繰り返すとメモリ確保エラーとなる不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(4/4)以降
2 エラーメッセージの誤りを修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
3 受信フォルダに0バイトのファイルが作成される不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(4/4)以降
リリース日 2010年3月8日リリース
プログラムバージョン メール受信プログラム Ver1.1.0(3/11)
メール転送プログラム Ver1.0.0(1/1)
メール検索ツール Ver2.1.0(13/28)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール受信プログラムを起動するコントロールプログラムの終了ステータスの0と1が逆になる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
2 メール転送プログラムを起動するコントロールプログラムの終了ステータスの0と1が逆になる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
3 ログ内容が文字化けする不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(5/15)以降
リリース日 2009年10月8日リリース
プログラムバージョン Exchange連携オプション Ver1.0.0(4/5)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 差分受信で受信済みのメールを受信する不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年9月15日リリース
プログラムバージョン メール受信プログラム Ver1.1.0(3/10)
メール検索ツール Ver2.1.0(13/27)
Exchange連携オプション Ver1.0.0(3/4)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 レルム認証時に配信メールのユーザが空で送信される不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.1.0(12/25)以降
2 配信先メールアドレスが改行や空白文字で保存及び配信が行われる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.1.0(12/25)以降
3 メール受信の本文取得の不具合によりMessageID取得でエラーになる不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(3/1)以降
4 サービス動作でログオフするとサービスが停止する不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
5 メール受信の本文取得の不具合によりMessageID取得でエラーになる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年8月25日リリース
プログラムバージョン Exchange連携オプション Ver1.0.0(3/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール受信の途中停止および、メールヘッダの内容により受信が正常にできない不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
2 メール受信のMessageID取得でエラーになる不具合を修正しました。 Exchange連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年8月11日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(5/20)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 SubjectにUTF-8のコードを含みその前部に「Re:」などの他のコードがある場合はUTF-8部分がデコードされないで登録される不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年6月19日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver2.1.0(5/10)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 管理サーバに対してリメイク処理を行うとadminのパスワードが空に初期化される不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年4月24日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.1.0(4/19)
メール検索ツール Ver2.1.0(11/25)
メールDB Ver2.1.0(4/9)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 解析プログラムが異常終了する不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 メールアドレス解析時の不正文字を除去し登録する修正を行いました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 圧縮ファイル内のファイル文字列の文字コード判別ロジックの不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 作業用ディレクトリ指定に「./」のカレント指定時にSolaris、Linux版でLHA解析エラーになる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 Solaris、Linux版の解析プログラムの終了ステータスがエラー時にエラー値を返さない場合がある不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
6 ログ管理画面に存在しないページ数が表示される不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(5/15)以降
7 メールDBの起動が遅くなっていた不具合を修正しました(Windows版)。 メールDB Ver2.1.0(3/6)以降
8 ユーザ管理バッチ(adminfo.exe)でエラーが発生した際、エラーメッセージが長い場合異常終了する不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
9 ユーザ管理バッチ(adminfo.exe)で、ユーザ削除時、そのユーザ情報の一部が残留する不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年2月10日リリース
プログラムバージョン Notes連携オプション Ver1.1.0(1/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 Lotus Domino 8.0.1の暗号化メールの暗号解除でエラーになり、指定フォルダに該当メールを出力することができない不具合を修正しました。 Notes連携オプション Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2009年1月26日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver2.1.0(4/6)
メール検索ツール Ver2.1.0(10/24)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メールDB起動失敗時、svymtctl.exeが異常終了する不具合を修正しました(Windows版)。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
2 読取専用のメールDBの検索結果がファイルベースで保持されていない不具合を修正しました。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
3 セットアップツールにパスが通っていない環境でリストア操作を行った場合、リストア操作が正常に動作しない不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(3/3)以降
4 ログ管理機能でユーザ選択欄にユーザが1ユーザしか存在しない場合、ログ検索が正常に行えない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(5/15)以降
5 新規インストールを行い、セットアップ画面からバージョンアップを行わない場合、レルム認証でログインできない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(5/15)以降
リリース日 2008年10月14日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.0.0(2/14)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 Linux、Solaris版でメール解析処理のタイムアウト処理が正常に動作しない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 Linux、Solaris版のzip解析処理で解析が正常に終了しない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年9月22日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.0.0(10/22)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 検索エラー時に結果を0件として表示する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 検索結果リストで次前ボタン処理後のブラウザバックで異なる表示になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年8月15日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.0.0(10/20)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 アクセス制御のメールアドレス設定でアドレスと「*」の組み合わせで「*」指定にならない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
2 多重負荷アクセス時にアクセス制御検索の結果が正常でない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年8月5日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.0.0(10/18)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 内部エラーメッセージが正しく表示されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(1/7)以降
2 XP+IE6で発生する添付ファイルのダウンロード時にダウンロードエラーになる場合がある不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
3 日付項目で検索を行いブラウザの「戻る」ボタンを使用し検索条件入力画面に戻ると日付の表示がずれる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年4月28日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.0.0(0/9)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メールヘッダの「To」:部分で、<aaaa@bbb.co.jp>のアドレス形式の終端「>」が文字化けしていて正しく解析できませんでした。
メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年2月7日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.0.0(0/8)
メール受信プログラム Ver1.1.0(2/8)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 ログに記録される処理の所要時間が正しくない場合がある不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 LZH圧縮ファイルに256個を超えるファイルが添付されていると解析エラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 メールヘッダ部のCc:等にあるコメントが文字化けしているとデコードが正常に行われず抽出したいメールアドレスも認識できませんでした。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 LZH形式ファイル内のヘッダー情報が異常らしく解析処理でエラーとなっていました。 メール登録ツール メール登録ツールVer1.0.0(0/0)以降
5 メールデータの終端の<CR><LF>.<CR><LF>の判定が受信したバッファのみで判定していたため複数にまたがる受信を行った場合、データはすべて受信しているにもかかわらず、終端と判定せずに受信を再度行うためタイムアウトになっていました。
メール受信プログラム メール受信プログラムVer1.0.0(0/0)以降
リリース日 2008年1月11日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.0.0(3/15)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 サーバ側で指定した文字でCSVを作成する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(1/7)以降
2 レルム認証モード時に検索結果が0件になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年11月26日リリース
プログラムバージョン メール検索ツール Ver2.0.0(3/13)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 検索式を保存した際に、選択した条件式ではない式が保存される不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(1/7)以降
2 添付ファイル名が文字化けする不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
3 Adminユーザ以外の設定がAdminで変更した場合に設定が反映されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
4 停止状態のメールDBが存在するとアプリケーションサーバエラーが表示される不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年10月1日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver2.0.0(3/3)
メール登録ツール Ver2.0.0(0/4)
メール検索ツール Ver2.0.0(2/9)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 アクセス制御ツールで、ログインしたユーザのパスワードを2回変更できない不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
2 テキスト抽出フィルタ交換を最新版に交換しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 CSVダウンロードを行った際に保存されるCSVの項目が30文字までしか作成されない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver2.0.0(1/7)以降
4 アクセス制御対象外DBにアクセス制御演算を行わないように修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年6月26日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.0.0(0/3)
メール受信プログラム Ver1.1.0(2/7)
メール検索ツール Ver2.0.0(0/7)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 HTMLメール解析で、作業用に確保したバッファのサイズを超えてデータの書き込みを行っていたためプログラムが異常終了していました。
メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 0バイトの添付ファイルを含むメールを解析すると異常終了します。(Solaris) メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 標準出力されるVerが間違っていました。
Ver1.1.0(2/5)→Ver1.1.0(2/7)に修正しました。
メール受信プログラム Ver1.1.0(2/6)以降
4 アプリケーション定義ファイルのコピーが正常に行われず、ユーザ認証ログイン後にレルム認証ログインになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
5 アクセス制御の拒否設定を複数行うと検索結果が0件になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
6 データ定義のレコードフィールドの項目検索時に検索結果ハイライトでヒットしない項目もハイライト表示になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
7 関連表示画面で下位関連階層配列の関係が正しく表示されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年5月21日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver2.0.0(1/3)
メール登録ツール Ver2.0.0(0/1)
メール検索ツール Ver2.0.0(0/3)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 検索時にメモリが不足した場合にメールDBが異常終了することがある不具合を修正しました。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
2 アクセス制御ツールで、アクセス制御のメールアドレスの設定のアスタリスクのチェックがおかしい不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
3 セットアップツールからローテーションを実行した場合に、処理が完了しないことがある不具合を修正しました。 メールDB Ver2.0.0(0/0)以降
4 In-Reply-To、Referencesに指定されたメールアドレスの抽出について、 ・<と>を付けたまま登録します。 ・複数のメールアドレスが指定される場合、どのようなデリミタであっても対応可能としました。 メール登録ツール Ver1.1.0(3/14)以降
5 関連があるメールが関連表示で表示されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
6 セッションに格納する検索結果を検索結果リスト表示をするとエラーが起こる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
7 ・添付テキストの表示が正しく表示されない不具合を修正しました。
・関連メール表示からのメール表示を行った際にコメントが表示されない不具合を修正しました。
メール検索ツール Ver2.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年4月25日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver2.0.0(0/0)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 IN-REPLY-TOでダブルコーテーションで括られたメールアドレスへの対応をしました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年2月16日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.1.0(3/15)
メール検索ツール Ver1.1.0(3/11)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール本文の文字コードセットが「EUC」でエンコード方式が8bitまたはbase64の場合および、 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 EUC、UTF-8のHTMLメールが文字化け表示になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2007年1月31日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.1.0(3/14)
メール検索ツール Ver1.1.0(3/10)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 In-Reply-To、Referencesの内容には次のようなパターンがあるが<>内のみ抽出するように修正しました。
メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 Linux,Solaris版でPDFファイルのテキスト抽出ができない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 メール解析処理において、 Content-Type: multipart/alternative、かつ、 Content-Transfer-Encoding: quoted-printable の場合は本文をベースコード(SJIS or EUC)に変換する処理が行われていなかったため文字化けが発生した不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 検索結果リストの表示範囲で最終ページのFromTo表示でToが最終件数にならない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 検索結果リスト表示でエラーが起きた場合何も表示されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2006年10月2日リリース
プログラムバージョン メールDB Ver1.1.0(2/2)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 1メールの情報が多いメールが登録されている場合、(ccが100人、添付ファイル(圧縮ファイル内も含む)が500個など) メールDBのリメイクをする際に、メールDBのsvyadm.exeが異常終了する不具合を修正しました。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
2 検索で、用途が「中間一致」の設定になっている検索項目で、実データの先頭文字、最終文字を含んだ検索を行う際、ヒットしない場合がある不具合を修正しました。 メールDB Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2006年7月24日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.1.0(3/11)
メール受信プログラム Ver1.1.0(2/6)
メール検索ツール Ver1.1.0(3/8)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール登録したにもかかわらず、メールDBには登録されず検索できない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 ハイフォン区切りの日付には対応していなかったため解析が行えず登録エラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 サイズの大きいメール(約12MB)を受信している間に登録コマンドが実行されるとエラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 登録処理後に受信ファイル削除異常となった場合にログの正常件数が正しくない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 Solaris版のrootユーザにより登録処理を行った場合に処理対象ファイルのリストを正しく作成できない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
6 設定ファイルの「ファイル移動」指定の有無に関わらず、移動処理を行なっていた不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
7 ピリオドで時間を区切った日付には対応していなかったため解析が行えず登録エラーとなる不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
8 送信データの終端を<LF>としていたため、相手側のメールサーバが受け付けない不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
9 メール登録したにもかかわらず、メールDBには登録されず検索できない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
10 複数メールの連続受信でファイル化するメールファイルが上書きされる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
11 サイズの大きいメール(約12MB)を受信している間に登録コマンドが実行されるとエラーとなる不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
12 マルチLANカードのマシンではメールサーバからの接続ができない不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
13 ワイルドカードを含む検索語で正しく検索できない不具合を修正しました。
リリース日 2005年12月5日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.1.0(2/4)
メール受信プログラム Ver1.1.0(1/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 Base64デコード処理で1ラインの制限解除および、4の倍数バイトで構成されていない不具合を修正しました。
メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 BinHexのデコード失敗についてコードミスを修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 BinHexで添付されたデータが出力されない問題があり、この部分を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 半角空白文字等を含むファイル名を取り扱った際に、正常に処理されない問題が判明。それに対する修正を行いました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 エラー発生時に永久ループする不具合を修正しました。 メール受信プログラム Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2005年9月14日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.1.0(2/3)
メール検索ツール Ver1.1.0(3/7)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 登録後のファイルを移動する設定にした場合、対ファイルの移動がされない不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降
2 セッションタイムアウト後の設定タブ選択でエラーが発生する不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
3 検索結果、検索メール内容表示のヘッダ項目で表示できない文字列がある不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
4 初回時のログイン名が必ず「Admin」になる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
5 ブラウザのタイトル文字が文字化けになる不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
6 タグIDの文字列の不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
7 ・起動していないメールDBが存在した場合にバッチ処理が正常に行われない不具合を修正しました。
・レポート生成時に正常動作を行わない不具合を修正しました。
メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
8 メール内容表示のメールDB名が設定された名前で表示されない不具合を修正しました。 メール検索ツール Ver1.0.0(0/0)以降
リリース日 2005年8月4日リリース
プログラムバージョン メール登録ツール Ver1.0.0(1/1)
No. 内容 該当モジュール 該当バージョン
1 メール登録時に生成される作業ファイルの一部が作業フォルダ内に残留する不具合を修正しました。 メール登録ツール Ver1.0.0(0/0)以降